右手に栞、左手にオペラグラス

アクセスカウンタ

zoom RSS ものなりや ひとなりや

<<   作成日時 : 2016/12/25 17:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【オペラグラスメモ】
「真剣乱舞祭2016」
両国国技館
画像

12/20、12/21に開催された真剣乱舞祭(通称らぶフェス)に行ってきました。
20夜と21昼を観る予定だったのですが、当日チケットを譲っていただけて20昼も観ることができました。

初めて国技館の中に入りました。
私は全部2階の後方だったのですが、想像していたよりはステージが近く感じました。
もっとすごく高いところから見る感じかと思っていたけど、そこまでではなかったな。
座席がすり鉢状のため、席番が上の列と下の列とではずれがあり、席を探すのに少し手間取りました。
天井近くにぐるっと優勝力士の写真が飾ってあったり、番付表があったり(場所中だけ表示されるのかと思ってた)物珍しくて面白かったです。

センターステージで、東西にサブステージが繋がっている形でした。
サブステージはセリ上がり機能付き。
センターステージの中央も、◎の形にセリ上がったり下がったりする。
2階席だと、外側の円がせり下がる→キャストがスタンバって→せり上がる
という様子が見えたりするのがちょっと美味しかったかも(笑)

ライブですが、ストーリー仕立ての演出。
最初、不穏な音楽とともにふらふらと覚束ない足取りで清光が登場。
照明に導かれるようにステージ中央まで来たところで正気に戻る清光を、上から降りてきたいくつもの光が取り囲む。
戸惑う清光の周囲に、面をつけた三条派が登場。
三日月が清光に「我らとともに来るがいい」と誘いかけたところへ、天狼傳組が助けに駆け付ける。
三条は、阿津賀志山で自分たちの隊長として一緒に戦った清光が、最近天狼傳組と一緒にいることが気に入らないと言う。
天狼傳組は「5つの鐘が鳴り終わる前に、清光と共に5つの丘を越えよ」という三条の試練?を受けることに・・・。

という感じでした。
三条が1人ずつ課題を出して、それを天狼傳組がクリアしていくという流れ。

・いまつるちゃん「つまりぼくたちは、加州さんがほしいんです!」
・えっ、清光ヒロイン枠!?私のために争わないで的な?
・面を着けた三条の神様度倍率ドン。
・三条はみんなほんとうーに上手くなったな〜歌もダンスも演技も!(感涙)
安定していたし落ち着いていてすごく良かったです。
古い刀の凄味や格上感もあって素敵だった。
・対する天狼傳組はフレッシュで可愛い若者チーム。
頑張る後輩って感じでこれまた良かったです。
・蜂須賀がすっごい可愛かった・・・。
特に内番姿が美人すぎて「佳人」という言葉を捧げたい。
・基本的にダンスはあまり得意ではないと思うんですが、アイドルジャンプだけやたら綺麗だし高く跳べる蜂須賀(笑)
・いまつるちゃんの課題が「ぼくのまねをしてください!」
「きらきら」を振付込みでみんなで歌ったんですが、結構ノリノリな長曽祢さん(笑)
最初、無言で拒否るが「はちすかさんもやってください!」と言われて仕方なく真似する蜂須賀(かわいい)
・安定が舞台でベタッて転んだり、皆に置いて行かれそうになって「待ってよ〜」みたいに追っかけてく姿が超かわいい・・・。
・「解けない魔法」の清光の女王様ぶり。
・何の勝負かまだよく分かっていないうちから、やる気満々でドヤ顔で前に出てくる兼さん(笑)
・岩徹と兼さんの俳句対決、兼さん上手でした。
お題「師走」で、「国広よ 師走の掃除 し忘れた」と詠んで、堀川くんが即座に「だめじゃない兼さん!」とツッコんでいたのもさすがでした(笑)
・小狐丸が、メンバーの中では武闘派(筋肉)で、ダンスがワイルドでカッコいいのですが、口を開くと鷹揚として穏やかな物腰なのすごくツボ。
・人間キャストがそれぞれの公演のテーマ曲を歌ったのもカッコよかった。
・ステージの照明が繊細でとても綺麗でした。
特にエピローグ的な場面の演出が好きです。
ディズニーの、パークでのショーっぽいなと思ったり。

客席降りでは2階の通路を全員ほぼ1周してくれて嬉しかった!
けど、やってる方は大変だったろうな、あれ・・・(笑)

すごく楽しかったです。
刀ミュ新作も楽しみだけど、今回の子たちにまた会える機会があるのかなぁ・・・と思うとほんのり寂しくもあり・・・。
蜂須賀にまた会えたらいいな・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ものなりや ひとなりや 右手に栞、左手にオペラグラス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる