右手に栞、左手にオペラグラス

アクセスカウンタ

zoom RSS 第156回直木賞

<<   作成日時 : 2017/01/19 21:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

恩田陸さん『蜜蜂と遠雷』が直木賞を受賞されました!

おめでとうございます!
恩田さんはずっと好きな作家さんのひとりなのでとても嬉しいです。
今まで何度も候補になりながら受賞はしていなくて、ずいぶん待たされましたが、候補なった恩田作品の中で『蜜蜂と遠雷』がいちばん「直木賞受賞作」にしっくりくると思うので、待たされた甲斐があったと思いました(笑)

須賀さんの『また、桜の国で』は残念でした・・・。
今回は恩田さんが大本命で、たぶん受賞するだろう、あとはW受賞になるかどうかだなと思っていて、須賀さんどうかな・・・と淡い期待を抱いていたのでした。
すごく残念だけど、これを機に『また、桜の国で』や須賀さんの作品がもっとたくさんの人に読まれるようになるといいなと思います。

あとは選評が気になるところ。
『また、桜の国で』に関しては「下手な選評書いたら許さんからな」という気持ちでいます(モンペ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第156回直木賞 右手に栞、左手にオペラグラス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる