右手に栞、左手にオペラグラス

アクセスカウンタ

zoom RSS もう一度ここから始めよう

<<   作成日時 : 2017/06/25 23:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【オペラグラス】
「A Motion」
宝塚歌劇団宙組/文京シビックホール

待ちに待ったAM東京公演に行ってきました!
11時/15時公演の2回観劇。
どっちも2階席で、まあ遠かったんですけど(シビックは広い…)見にくくはなかったので良かった。

梅田の2日目以来でしたが、客席がずいぶん盛り上がるようになってて楽しかったです!
拍手も歓声も段違いだったし、何よりズンドコ節の時の「まなと〜!」が2階でもはっきり聞こえる掛け声になってて嬉しかった。
私ももちろん「まなと〜!」って叫んできました(笑)

以下、思いついた順に。

・15時公演のとき、

まぁくん「朝夏ボーイズ〜!」
ボーイズ「キャー!」←黄色い声
まぁくん「私いまボーイズって言いましたよね!?もう1回呼んでみよう、朝夏ボーイズ〜!」
ボーイズ「キャー!!」←やっぱり黄色い(笑)
まぁくん「今日はそれで行くんだ(笑)…じゃあ朝夏ガールズ〜!」
ガールズ「いぇーい!!」←ひっくい声
まぁくん「みんな芸達者だな〜(笑)」

みたいな感じで。
ほんと芸達者!
この調子で(?)1回くらいサプライズでカレンダーボーイやってみてほしい(笑)

・七福神のとこの「岡ひろみかよ!」「岡ひろみです」のくだり、15時は「いえ、郷ひろみです!」からのアチチ(案外長めに歌った(笑))でした。

・1幕ラストの場面がすっっごい好きです。
まぁくんと組子と客席の一体感がすごいと思う。
宙組全員じゃないのが残念に思うくらい…全員でこの場を共有したかったな〜。
みんないい笑顔でいい汗かいてます!って感じで(笑)
歌詞もいいんだ、また。
「もう一度ここから始めよう」ってまぁくんが歌う。
退団発表をしている、カウントダウンの始まっているトップスターであるまぁくんが、終わりに向けてではなく、始まりを歌ってくれるというのがもう…(涙)

・ファンクバレエはどのカップルも可愛くてじっくり見たいのに目が足りない!
まぁくんがえびちゃんを抱きあげて回るとこが理想の青年&少女カップル過ぎて困る。

・りくくんに華麗に蹴り上げるバレリーナゆいちゃん(笑)

・あっきーの後ろで踊るここちゃんと沙羅ちゃんの妖精感。

・ファンクバレエの男役だけのナンバー(みんなで車に乗る振付の)のとき、乗り遅れてるのってきよちゃん?違うかな…?
乗り遅れっぷりから、一生懸命走って追いつくのすごい(笑)

・日に日に進化している湖風くん改めいとゆのアドリブ。
11時公演↓
ゆうりちゃん同伴で「めっちゃホリディ歌ってた子と付き合うことになったから!(ゆうりちゃんに鼻ツンされて)これやってもらえるの、朝夏まなとさんか俺くらいだよなー!」
まぁくん「あとで楽屋で覚えてろよー!」
15時公演↓
今度はりらちゃん同伴で「大阪出身の子なんだ〜」とか言ってました。
で、「これから野球観てくるから。サインボール持ってきてあげるよ、俺のサインだけど」
まぁくん「いらねーーよ!!」
俺のサイン、に思わず笑ってしまいました。
いとゆ、センスあるし、トップさんに俺のサインてすごい度胸もあるな(笑)
今後が楽しみな下級生です。

・しかしモップ渡しの場面以外、なかなかいとゆを判別できない…。
この公演中に出ている下級生みんな覚えたいんですけど、娘役はだいたい分かるようになったけど男役がなかなか…。
なっつ、きよちゃん(だと思って観ている)、なべちゃん、りっつはときどき分かるんだけど、それは今の髪型だからかもしれない(…)

・日替わりコーナーは11時がチームB、15時がチームC。
チームBは東京はこれが初日だそうで、愛ちゃんが「緊張する」と言ってました。
最近ペットショップに行けてないまぁくんを癒すために、全員が子猫の物まねをすることに。
で、最後にまぁくんに1人を選んでもらって「僕の子猫ちゃん」と言ってもらうという(笑)
みんな個性的だし上手で面白かったです。
えびちゃんの「猫じゃらしにじゃれる猫」が可愛かったな〜〜。
なっつが「昔飼っていたおばあちゃん猫」(すでに子猫じゃない)だったんですが、階段の陰から「んにゃ〜」と鳴き、それから近づいてきてまぁくんの周りを1周し、見上げてもう1回「んにゃ〜」と鳴く、という感じで、歩き方が独特ですごく可笑しかった。
結果発表の前に、まぁくんが「おかわりしたい子がいるんだけどいい?なつこ!」とご指名でもう1回披露してました。
選ばれたのは翔の「なわばりを守っていて、威嚇してから、まぁ様には甘える近所のボス猫」でした(笑)
何で選んだのか聞かれたまぁくん「威嚇からの甘え」

15時のチームCは、私は初めて見たんですけど、なんかいつも「まぁ様に言ってほしいセリフ」「ときめくシチュエーション」みたいな企画?をやっているそうで…かなこの脚本・監督で(笑)
今日の設定は、

・付き合いの長いカップル
・愛の言葉をあまり言ってくれない「まなとさん」、いわゆるツンデレ
・シチュエーションはデート中

彼女のすこし先を歩くまぁくん。
後ろから彼女が、

彼女「私のこと、好き?」
まぁくん「(振り向かずに)まあまあ好き」
彼女「……」(しょんぼりして立ち止まる)
まぁくん「嘘。(振り返りながら)すげー好き」

かなこ…天才か!!
いやー素晴らしい脚本だった…また、こんな寸劇?でさえもまぁくんの演技が上手いんだこれが…。
彼女役がいっぷーだったので、ビジュアル的には男二人だったんですが(笑)
まぁくんのセリフ後、2人で腕を組んではけてくださいって演技指導だったのに、いざ2人がそのままはけようとしたら全力で止めにかかる他のメンバー(笑)
この後、「皆様も言ってほしいですよねー!」という流れで、客席全員せーので彼女のセリフを言うことに。
ところが、かなこ監督のストップがかかり「私のこと、好き〜↑?」じゃなくて「私のこと、好き?→」って言ってください、とまさかの客席にダメだし
厳しいな、監督(笑)
2回目で無事にまぁくんからの「すげー好き」いただきました!

チームCはりくくんが進行役だったんですが、たまに抜けるときがあって、まぁくんが「チームC、いいんだけど肝心なところが抜けるんですよね、そんなところが愛おしいなと思いますが」とか言ってた(愛)

あ、自己紹介のとき、みんなキャッチフレーズみたいなの入れてて、みんな良かったんですが、
なべちゃん「♪なーべーなーべー おーれなべー
ここちゃん「まぁ様のことが一番好きな子はどこだー!ここだ ここだ ここだ(両手指さし)、ここです!」
が特に秀逸だと思いました。

・カレンダーガールも可愛すぎてニヤニヤしてしまう(危)
1月せーこ
2月りらちゃん
3月まりあちゃん
4月まやちゃん
5月ゆうりちゃん
6月沙羅ちゃん
7・8月がえびちゃんとゆいちゃんだったと思うんだけど、どっちがどっちだったか
9月せとぅー
10・11月があいりちゃんとまいあちゃんだったと(略)
12月ここちゃん

…かなぁ…ちょっとあやふやですが…。
次回確定させたい。

・「ALONE」は毎回しみじみ良い曲だなあと聞きほれる。
のですが、11時のときスモーク焚き過ぎたのか位置が悪かったのか、まぁくんがスモークに飲み込まれた瞬間がありました。
ちょっとシュールで面白かったけど、今にして思えば、まぁくんが咳き込んだりしなくて良かった。
スモーク中にいても歌が途切れずしっかり歌っていたまぁくんえらい。

・2002年メドレーのとき、何度か衣装がマイナーチェンジするまぁくん。
シルクハットと燕尾っぽい上着を着てる時が一番好きです。
ちょっと胡散臭い感じが(褒めてます)チャーリーとチョコレート工場のときのジョニデみたいな?

・「INVOKE」のえびちゃん・翔・ゆいちぃのダンサートリオが素晴らしい。
中でも長いポニテを翻してセンターで踊るえびちゃんがホントにカッコよくて、普段「えびちゃん」呼びの私も思わず「えび様」と呼びたくなるカッコよさ。

・抽選会で、階と列まで一致していたときがあって、すごいドキッとしました!
外れたけど(笑)


今日はTシャツで参戦でした。
会場ではすでに売り切れてて、もっとたくさん作って売ればいいのにー!
そりゃ普通のグッズよりは数を絞るだろうけど、それにしてもまぁくんと宙の人気を低く見積もりすぎだと思います。

最終日もTシャツにしようかなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
もう一度ここから始めよう 右手に栞、左手にオペラグラス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる